サービス インターネット開発サービス

研究開発事業 研究開発事業

ITRA

ITRAは、日本・東京、アメリカ・ボストン、インド・バンガロールの3拠点で連携して、世界が抱える課題に対し世界最先端のアルゴリズムで貢献しています。現在ITRAは環境と医療の分野に対し集中して取り組んでいます。

IoTで環境問題を
アルゴリズムで解決

産学共同のIoTアプリケーション開発

ITRAでは、世界最先端のIoT研究機関である神奈川工科大学スマートハウス研究センターと共同で、ECHONET Liteのアプリケーション開発を行っています。ECHONET Liteとは、スマート電力メーカー、太陽光発電機や蓄電機、そして家庭内の家電製品をつなぐIoTの国際標準規格です。ECHONET Liteを搭載したハードウェアデバイスは、2020年で出荷台数が1億台を突破する予定です。ITRAは、エコーネットコンソーシアムの会員企業としてもさまざまなな活動をしており、省エネルギー、蓄エネルギー、クリーンエネルギー政策における日本の強みとして大いに期待されています。

IITと共同研究

AIなど日印間の技術を促進する

インド工科大学(IIT) マンディ校 iHub & HCI Foundationと、AI、IoT、拡張/仮想現実(AR/VR)、ヒューマン・コンピュータ・インタラクション(HCI)に関連する技術やアプリケーションの分野で共同研究。この共同研究により、インドと日本のAI、IoT、AR/VR、HCI分野における技術の促進を目指します。


共同研究を行うiHubは、インド工科大学から支援を受けて設立され、ヒューマン・コンピュータ・インタラクション(HCI)やブレイン・コンピュータ・インターフェース(BCI)の研究開発の分野においてインドで権威のある組織です。


2021年11月に、ITRA株式会社とIIT iHubの調印式が開催されました。ITRA株式会社の親会社であるIBJ CEO、IIT学長、インド政府の科学技術省(Department of Science and Technology)が調印式に立ち合い執り行われました。

23ヶ国で利用されるオンライン学習ツールの開発

Paircode Paircode

新型コロナウイルスにより、オンライン教育業界に注目が集まっています。「世界中の人々へ教育を」を理念にもつITRAでは、いち早く遠隔地にいる先生と生徒が同時にプログラミングコードを操作できるプラットフォーム「Paircode(ペアコード)」の開発をしました。現在はナイジェリア、インドネシア、サウジアラビアなどの23ヶ国をつなぐ教育を実現しています。

W3C客員研究員

w3c_itra w3c_itra

W3CとはWebサイト構築に関わる各種技術を世界的に標準化することを目的としたWeb最高位の団体です。ITRAの代表取締役社長 山田宏樹はWebの生みの親であるティム・バーナーズ=リー卿のもとで、HTML5の策定等に貢献した、マサチューセッツ工科大学W3C本部の元客員研究員です。ITRAではW3Cが提唱する最新でかつ正しい技術を提供しています。

Bangalore VRハッカソン入賞

vrterior vrterior

今では、VRやARといった言葉は当たり前のように聞くようになっています。ITRAでは、インドの開発拠点を中心に、2015年からVRアプリ開発の研究開発を行ってきました。2016年には、不動産内見アプリを開発し、イギリス・ロンドンや、UAE・ドバイのマンションのVRルームを作成担当いたしました。そして、2016年に開催された「Bangalore VR ハッカソン」では、ITRAインドチームが3位に入賞し表彰されました。




cioreview

松村勇輔
CIOReviewに特集記事が掲載

「CIOReview India」によって、「xLab」(現ITRA)が最も有望なAR/VRソリューションプロバイダー20選の中に選ばれ、2018年7月号に「xLab」の特集が組まれました。特集の中では、xLabのチームリーダーである松村勇輔のインタビューが掲載されています。松村勇輔は「CIOReview」の表紙にも選出されました。

オンライン研修管理システム オンライン研修管理システム

医療従事者向け
オンライン研修管理システム

医療従事者のオンライン研修システム「manaable」を開発しました。コロナ禍で企業研修が難しくなった現在「世界中の人々へ教育を」を理念に持つITRAは、医療関係以外でオンライン研修にシフトされる団体様にも、manaableをご利用いただいています。

医療学習分野に貢献

医療従事者の50万人が利用するmanaable

manaableはオンライン研修はもちろん、参加者管理やアンケート作成機能など、研修にかかわる業務の一元管理を可能にしました。新型コロナウイルスによる医療従事者の集団学習機会の不足の解消にオンライン研修システムのmanaableが貢献することができました。コロナ禍の2年間で、医学会、看護師会、東洋医学会、薬剤師会など医療従事者の方だけでも50万人以上にご利用いただいております。

最高品質の開発実績

オンライン研修システムは、受講者の個人情報、オンラインでの決済情報を取り扱うため、セキュリティの担保が不可欠です。また、オンデマンド授業やライブ配信授業の開催日には、アクセスが集中することも想定され、サーバーの分散処理やオートスケールなどのインフラ面での安定稼働も重要な要素となります。ITRA株式会社は、日本の情報セキュリティを司る独立行政法人情報処理推進機構(IPA)をはじめこれまでに官公庁や独立行政法人、大学サイトなどの最高品質の信頼が必要なシステム実績が豊富にあり、そのノウハウをもとに、manaableは開発されています。

開発実績一覧(順不同)

気象庁 / 独立行政法人情報処理推進機構(IPA)/ 独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)/ 独立行政法人原子力安全基盤機構 / 独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)/ 独立行政法人大学改革支援・学位授与機構(NIAD)/ 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)/ 国立研究開発法人防災科学技術研究所(NIED)/ 公益社団法人日本看護協会 / 公益社団法人日本年金数理人会 / 公益財団法人日本容器包装リサイクル協会 / 公益財団法人自動車リサイクル促進センター / 公益財団法人がん研究会 / 公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター / 公益財団法人日本英語検定協会 / 一般社団法人日本自動車連盟(JAF)/ 一般社団法人日本建設業連合会
東京大学 / 京都大学 / 東京工業大学 / 東京外国語大学 / 筑波大学 / 早稲田大学 / 大妻女子大学 / 学習院大学経済学部 / 国際医療福祉大学 / 国際基督教大学 / 埼玉大学 / 秀明大学 / 昭和薬科大学 / 成城大学 / 聖路加看護大学専修大学 / 総合研究大学院大学 / 大正大学 / 拓殖大学 / 鶴見大学 / 電気通信大学(産学官連携センター)/ 東京海洋大学 / 東京芸術大学 / 東京理科大学理学研究科 / 東横学園女子短期大学 / 日赤看護大学 / 日本大学医学部 / 一橋大学 / 宮崎大学 / 武蔵野音楽大学立教大学異文化コミュニケーション学部 など

ITRAサイトへ